fbpx

活動内容・実績の詳細

Category

ニュース

イベント

メディア掲載

プレスリリース

営業日誌

コラム

Archives
2021.01
2020.12
2020.11
2020.10
2020.09
2020.08
2020.07
2020.06
2020.05
2020.04
2020.03
2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04

「NPO法人気候ネットワーク」豊田陽介氏による『再生可能エネルギーで変わる私たちの暮らし』(後編)

前編に引き続き、豊田さんをゲストとして迎えた研修会の様子をお届けします!

研修会の後半は豊田さんと弊社代表竹本との対話形式で行いました。僧侶としてできること、日本で再エネが定着しない理由、原発や水力発電の話など、多岐にわたる内容になりました。


参加者様からも様々なご質問があり、豊田さんに答えていただきました。いくつか紹介させていただきます。

Q:様々な取り組みをしている海外に対して学ぶところはありますか?

むしろ日本はなぜやらないかと思いますね。技術はあるのに政策がない、企業も踏み出せないのが現実。企業がRE100をやることは政府へのプレッシャーにもなり得ると思います。

Q:エネルギー自立は農村だからできるのでは、と思いますが。

大都市で実現している事例は海外でもたくさんあります。都市計画に組み込まれていたり、大手企業とのコラボしたり、都市面積の大きさを生かした取り組みは強みかもしれませんね。

Q:再エネには不安定さも感じますが。

太陽光は日照時間に左右されるところもあるのは事実です。その分水力やバイオマスなど組み合わせでカバーしていくこともできます。燃料費は基本ゼロなので、柔軟に対応することが重要だと思います。

温暖化対策で不便な暮らしに戻るわけではありません。自分だけでは大きなことはできないかもしれません。

でも、地球の温暖化は止まってくれません。

だからこそ今、その意識を変えて、個人レベルでやれることを真剣に考えていきませんか。

[イベント] | 2019.10.24

https://tera-energy.com/post/534/