fbpx

Introduce

生きること、食べること、
いのちのつながりを学ぶ発展的食育をすべての子どもたちに届けたい

一般社団法人エディブル・スクールヤード・ジャパン
堀口博子さん/西村和代さん

Activity活動内容

学校にエディブル・スクールヤード=食育菜園をつくり「種から食卓まで」を理科や国語などの必修教科と連携し行います。
菜園の様々な生命を五感で観察、好奇心を引出し、協力しあう楽しさや達成感、自己肯定感を養います。
これは発展的食育としてSDGsにも寄与し、地球市民としてどう生きるかを導きます。

食を通して「いのち」の繋がりを学ぶエディブル教育は、教育の真ん中にある本質だと私たちは考えます。

本団体の代表からのメッセージ

「食べること」は生きる必然であり、育てること、食べることには楽しい学びがたくさんあります。
みなさんには、おいしいものが大好きで、くいしんぼうでいて欲しいです。

そして、食べることに探究心や好奇心、疑問を持ち、食べ物を通して、人との関りや、社会との関係を考え直すことにつながることを願っています。

所属されている
団体情報

設立
2014年12月12日
活動領域
・教育機関におけるエディブル教育の実践とカリキュラム研究
・指導者育成プログラム開発
・エディブル教育・環境教育に関するコンサルティング事業
活動中心地域
東京 ・神奈川・岡山 ・沖縄

電気を切り替えて
この団体を応援する

寄付先団体を選ぶに戻る