fbpx

テラエナジーでんき

〜温かなつながりをつむぐ〜

バザールカフェ

安心して助けてと言える社会を目指して

活動内容

セクシュアリティー、年齢、国籍、病気など様々な現実に生きている人々がありのままの姿で受け入れられ、それぞれの価値観が尊重され、社会の中で共に生きる存在であることが相互に確認される場を目指します。そしてこのような様々なことが実は個人の一つの特徴であることが、当たり前に受け入れられるような社会となる小さなきっかけ作りをしていくことを目的としています。

その中で以下のことをしています。
・就労機会の提供
・ソーシャルワーク(必要なサポートの提供)
・フィールドワーク(学生に学びの機会提供)
・プログラム(あったらいいなを形に/社会資源の創出)

ギャラリー

戻る
進む

みなさまへのメッセージ

バザールカフェ代表

マーサ メンセンディークさん

その人がその時できることをして、できない時には誰かに助けてもらう。
そして、人とつながり安心して弱さを出せる社会であったらいいなと思います。

バザールカフェはそんな社会の実現に向けて、たくさんのきっかけづくりをしています。

団体プロフィール

バザールカフェ

▶︎設立:1998年
▶︎活動領域:コミュニティー作り・脱孤立
▶︎活動中心地域:京都
▶︎HP/SNS情報
HP|https://www.bazaarcafe.org/
facebook|https://www.facebook.com/kyotobazaarcafe
instagram|https://www.instagram.com/kyoto.bazaarcafe/
twitter|https://twitter.com/bazaarcafe1