テラエナジーでんき

〜温かなつながりをつむぐ〜

料金メニュー

電気ご使用量のお知らせ(検針票)を
お手元にご用意ください

料金シミュレーション

※契約種別が〈従量電灯A〉の場合〈1〉を選択してください。

kWh

シミュレーション結果

年間 kWhご利用の場合

年間 円分オトク

※大手電力会社の標準料金との比較です。

内訳

年間kWhで計算

※スワイプすると全体をご覧いただけます

今までの電気料金 テラエナジーでんきの電気料金
月額平均
年間合計
ほっと資産
テラエナジーでんきの収益の一部(電気料金の2.5%)を〈ほっと資産〉として、
皆様の応援するソーシャルグッドな活動へ寄付します。
(ほっと資産についての詳細はこちら)
WEBでカンタンお申し込み

新型コロナウイルス対策料金値下げキャンペーン

▷新型コロナウィルスによる経済的損失が深刻になる中、家庭や店舗等の固定費削減に少しでも貢献すべく、現在の利用者様へも、これからご加入いただく方へも、電気料金を限界まで値下げするキャンペーンを実施しています。
( 2020年5月1日~2020年9月30日に検針日を迎えた電気料金に適応 )

▷キャンペーン期間中の4〜8月は、キャンペーンの電気料金が反映されています。
通常料金とキャンペーン料金の参考比較は こちらをご覧ください。

店舗(低圧/動力)の方、お問い合わせください!!
・例えば、契約容量が夏場に合わせて15kWなのに、今月の実際の使用容量が5kWの場合、基本料金だけでも月4,212円の割引です。低圧電力(動力)の基本料金は、通常、契約容量分をお支払いいただきますが、キャンペーン期間中は当月の使用容量分だけです(契約容量は夏場の最も高い使用容量に合わせて設定されています。夏場以外の使用容量は思った以上に低いことが多いです)。電気を使う量が少なければ最大70%安くなる場合もあります。
WEBでの料金シミュレーションではその条件を反映しかねますので、低圧電力(動力)で従来より電気使用料が少なくなっている方はお問合せください。
・休業でブレーカーを落としている場合は、月1,100円のみですので、お問合せください。
・休業および失業等で一時的に支払いが困難となる場合には、電気料金の支払猶予もできますので、詳しくはお問合せください。


シミュレーション結果詳細

※スワイプすると全体をご覧いただけます

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
現在の電気料金(円)
予想電気料金(円)
電気使用量(kWh)
ほっと資産(円)
料金メニュー詳細

コンセプト

「透明性の高い電気料金」を目指す

これがわたしたちの料金メニューのコンセプトです。

リーズナブルな電気料金

電気のこだわりも大事だけど価格も大事。みんなが納得して使うことのできる適正料金にこだわります。電気料金の内訳を明らかにし、必要最低限の手数料でご利用いただきます。

電力原価〈 電気を買う費用 〉

30分ごとの市場価格 ※1 × 30分ごとのご使用量

託送料〈 電気を送る費用 〉

❶基本料金 ご契約電流に応じた金額
❷従量料金 エリアごとの単価 ×ご使用量

手数料〈 事業を行う費用 〉

一定金額→4.4円/kWh(税込)

再エネ賦課金〈 再生可能エネルギー発電促進賦課金 〉

年度ごとの単価× ご使用量

※1 原価:日本卸電力取引所の市場価格に連動して算出します。
※2 託送料:電気を発電所からお客様へ運ぶために、一般送配電事業者へ支払う料金です。
※ 高圧・特別高圧のお客様は料金の算出方法が異なりますので、別途ご相談ください。

市場連動型について
2020年4月13日の30分ごとの電気の市場価格

全国市場価格の単純平均画像

「 テラエナジーでんき 」の電力調達費は、日本卸電力取引所(JEPX)のスポット市場の価格に連動し、この価格は 30 分ごとに決まります。市場連動価格の場合、単価が高い時間帯に節電することでより大きな節約効果を生むことが出来ます。また、普段はほとんど気にかけることがない国内の電力需要ですが、脱炭素社会に向けて、日々の電力需要を意識することが利用者の環境意識の向上に繋がるとわたしたちは考えます。

市場連動価格の特徴についてはこちら

「テラエナジーでんき」でのモデルケース

家族

    関西電力管内(3月)

  • 3人家族
  • 従量電灯A
  • 月300kWhのご家庭

1ヶ月の電気料金 およそ 6,500円
※料金には消費税および再生可能エネルギー発電促進賦課金を含みます
※2020年4月自社調べ